人気ブログランキング |

父が定年退職しました。

 父が長年勤めたトヨタ自動車を定年退職しました。そのお祝いに家族で外で夕食を食べました。父は高校卒業後、単身北海道から愛知のトヨタ自動車に就職をしました、当時日本の工業は高度成長真っ只中で全国津々浦々多くの若者がこの豊田の地に集まりました。そして本日、勤続41年の幕を閉じたのです。

 一方僕は学校も中退、予備校に通うが入試前にバイク事故、その後もアルバイトや派遣社員を転々としながらのらりくらりの生活を続け、ようやく定職につき現在に至っております。子は親の鏡という言葉がありますが僕には全然当てはまらない、親と全く正反対の生き方をしてしまっています。こんな僕でも同じ会社で41年勤めることは大変なことだと想像できます、仕事や人間関係でいろいな悩みや苦しみもあったと思います、今まで何度も辞めようと思ったこともあったでしょうしその度に家族のために思いとどまったのだと思います。一つのことを最後までやり遂げる、自分の好きなことだとしてもそれを長い年月、毎日淡々とこなさなければいけない・・・容易なようでなんて難しいことでしょう。父には僕が忘れかけていた日本人としての気概や魂を感じます、言葉にするのは恥ずかしいのですが「お疲れ様でした、僕は父を尊敬しております」と思っています。