先生との最後のレッスン

 以前、私のギターの先生が「大西くんの日記、時々見てるよ」と一言、まさか先生に見られていたとは・・・。mixiでは日記の更新が反映されていますが、ごくごく身内の方々しか閲覧していないと思っていたので大変驚きました。いえ、先生とは本当に親しくさせていただいていたのですが、blogのことは言ってなかったのでね。googleなどで先生の名前や演奏会などの名称で検索するとこの日記が引っ掛かるらしいです。
 そんな先生も今月初旬に亡くなってしまいました、49歳の若すぎる死でした。↓の写真は豊田市美術館での演奏会のもので、小さいのですが見る人が見れば私だとわかる大変貴重な写真です。私のためにわざわざ相方が持ってきてくれました。彼は豊田市美術館の会員でもありますので私が会報に載っているのを見つけてくれました。私は自分が載っているなんて今まで全然知りませんでした。
 この演奏会は私にとって特に思い出深く印象的でした。そして今となってはこの演奏会前日のレッスンが私にとって先生の最後のレッスンになってしまいました。

c0073288_1024412.jpg

[PR]