<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

~引用開始~

 李博士(イ・パクサ)=ポンチャックの帝王が帰ってきた。あの「ポンチャック・テクノ」の衝撃が再び、新曲をリリース。

 長い沈黙を破り2012年秋、“ポンチャックの帝王”李博士(イ・パクサ)が新曲をひっさげて帰ってきた。かつて日本でもブームを巻き起こした「ポンチャック・テクノ」。世界中どこにもなかった新しいタイプのダンスミュージックとして日本に紹介されるや、当時のテクノファンを中心にまたたく間に浸透した。

 李博士(イ・パクサ)は、90年代後半に日本で衝撃的なデビューを果たし、あの「HEY! HEY! HEY! 」に2人目の海外ゲストとして出演、また「電気グル―ヴ」の前座として日本武道館での公演も行い、TV-CMにも出演して話題になった。

 その後も音楽ファンの間で「元祖? K-POPブーム」の生きる伝説として、昨今のポップシーンの傍らでひそかに語り続けられてきたポンチャックだが、2012年秋、ついに長い沈黙を破り、新曲をリリース。

 ポンチャックの健在ぶりに思わずこちらも魂湧きあがる、超ハイパーチューン「ア・ス・ラ・バル・バル・タ」ほか、日本でも人気の高いKoreanレゲエ・グループ「Windy City」を従え強烈なレゲエビートをバックに唄うのは、あの「モンキー・マジック」のカバー。相変わらずのハチャメチャ、ノリノリのトラック全3曲が、10月24日よりリリース中だ。

李博士「イ・パクサ~リアル・ポンチャッカー」
●ア・ス・ラ・バル・バル・タ
●別のオッパ feat. Mimi Sisters
●モンキー・マジック~宇宙のモンキー feat. Windy City

 2012年10月24日、レコチョク、music.jp、dwangoほか音楽配信サイトにてダウンロードスタート。2012年10月31日には、衝撃の映像? 「ア・ス・ラ・バル・バル・タ」ビデオクリップもダウンロードリリース。

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2012/1024/10104428.html

~終了~

 ヨロブン、アンニョンハセヨ~!博士が帰ってきたーーーーーーーーーー!!私の大好きな韓国歌手、李博士が新曲をリリース!!懐かしいです、釜山に行ったときは必ず南浦洞の国道レコードで博士のCDを買い漁っていました。昨今のゴリ押し韓流、ふざけんじゃねーよ。真の韓流とは李博士のことだ。

博士、台湾に来ないかな~。
ああ、久しぶりに韓国行きたい、釜山でアワビ粥や冷麺食べたい。

http://www.youtube.com/watch?v=weV5BzmoCJ8
[PR]
ネットで拾った画像の整理をしていると、「なんでこんなのまで・・・」と自分を疑いたくなるものまで発掘されます。ただ、ネットやってると掘り出し物も多く、画層や情報の収集はなかなか楽しませてくれます。そういえばyoutubeの動画や音楽って保存できるらしいですね、あくまで自分のギター練習のためですが。なんかソフト入れるのかな?今晩あたり挑戦してみよう。

c0073288_14141430.jpg

[PR]
 今日は台湾の誕生日だったらしい。台湾の誕生日というよりも、中華民国の誕生日と言った方が的確かもしれません。本日10月10日は、僕たち日本人が歴史教科書でお馴染みの「辛亥革命」の日です。支那(清朝期ですが)の武昌で起こった革命、この辺の時代って義和団とか孫文とか西太后とか袁世凱とか、そう、その頃です。
 昨日、私の学生(学生と言っても私より年上の方です)と授業後にいろいろ雑談していたのですが、今日の台湾のお誕生日、実感が全くないと言ってました。そりゃ、あくまで政治上のことで、直接台湾という地域史と結びついていないのだから、実感が無いのは当たり前だと思いました。

 世界の建国記念日を見てみると、ほとんどが独立した日だったり、建国が宣言された日だったりします。神話を起源に持つ私たち日本の誕生日は非常に稀。実感云々はさておき、2月11日はロマンチックなご先祖様方に乾杯し、日本の建国を祝おうではありませんか!

孫文と梅屋庄吉夫妻
c0073288_7392335.jpg

[PR]
 頭に出来物ができて、そこから黄色の汁が流れてるんです。私の体質だと思うのですが、時々体に腫れ物ができて膿んで、しばらくするとそれが潰れるんです。頭の場合はこのように腫れると黄色い汁が、たぶん膿じゃないと思うのですが、固まると黄金糖のような黄色で透明のカサブタになるのです。この度の頭の腫れ物ちゃん、いつもより大きいせいか無視できない代物です。そこから出てくる黄色の汁が汗のように垂れてうなじまで来るので、さすがに後で病院に行ってきます。

 こんな時、部屋でゆっくりしていたいのですが、役所の衛生課のようなところから伝染病予防のために薬の散布に来るらしい、勝手に部屋に入ってくるんだろうか、とりあえず図書館に来てハンカチで汁を抑えながらパソコンやってる次第です。
[PR]