<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

c0073288_23205715.jpg


↑の画像は某画像掲示板で見つけたのですが、これそのまんまじゃん・・・ムスカ大佐もびっくりだよ。
[PR]
↓久しぶりに友人からメールがあったと思ったらなんか添付ファイルと一緒に送ってきました。年下の恋人の前で答えられなかったらしく早急に解答をよろしく頼むと・・(笑)
c0073288_013431.jpg


これまぁ最初は幅をX、長さをYとして連立方程式で解こうと思ったけど、たぶんこっちの方が簡単かな↓
幅をXとすると、長さはX+4
X(X+4)=96
X2乗+4X-96=0
(X-8)(X+12)=0
X=8、-12
Xは正の数だから、X=8
よって、幅が8、長さが12

しかし、数学ってしばらくやらないと絶対に忘れるね。たぶんこれより難しい問題が出たら解けないかも。
[PR]
 本日、「上手なブレスな使い方」の講習会に行きました、「ブレス」とは「息継ぎ」のことです。講師は大矢修三先生で受講者は7人くらい、とてもアットホームな雰囲気の中で勉強することができました。歌を唄うと自然に息継ぎをするのですが、ギターって息継ぎ無しでも演奏できてしまうので意外と疎かになりやすい、そして聞き手は不自然に感じてしまうということが僕の経験上何度もありました。特にギターを弾いていると、指だけで演奏している感覚に陥ってしまうのです。単純にギターを奏でるとは心で感じるメロディーの流れや表現を身体そして指先に伝えなければならないのですがこれがなかなか難しい・・特に緊張すると「指先」だけの勢いで演奏してしまいます。僕自身この課題がありましたので、今日の講習会は大変勉強になりました。僕の大好きな演奏家、故アンドレス・セゴビアの演奏を聴くと改めて思うのですが、自然なブレスで唄うような演奏をされています。
 まずメロディーの音階を声に出して唄う練習から始めたいと思っています、周りから見れば少々間抜けですが・・・僕は音痴なので特にね。それと、今日の講習会では少しトレモロの練習方法にも触れていただきました。トレモロ奏法・・・これギタリストの一つの目標なんですよね。またいつの日かコンサートで「アルハンブラの思い出」が弾けるようにがんばります。うちの相方の好きなギター曲なんです。
[PR]
 さきほどですが、旅行ガイドの仕事をしてる韓国釜山の友人と電話で少し話しました。今日から数日間、韓国からのツアーガイドで東京に滞在だと、ホテルから電話をくれました。

 韓国では「竹島の日」はどうだった?と聞いてみたら前々から韓国でも放送されていたようで、昨日はかなりの怒りっぷりの報道だったようです。そうなると決まって日本への観光客が減ります。逆に日本の報道番組でも韓国人が日の丸を焼いているデモの様子が流れてましたので、韓流ブームで少しは増えた観光客も一時的に減ります。
 友人の仕事から見れば日本人も韓国人も「お客さん」です。韓国の観光産業は日韓問題に左右されやすく、釜山は観光都市でもあるのですが不況の影響でガイドの仕事が減っている状況、このような根深い日韓問題には頭を痛めてるようです。


※僕のブログの題名ですが、「勝って兜の緒を締めよ」を外してすっきりさせました。
[PR]
by b0024 | 2006-02-23 23:59
 本日は島根県が制定した「竹島の日」です。2005年2月22日、この日は竹島が日本に編入されて100周年になりますので2月22日を「竹島の日」と定めたのです。

 さてさて、この竹島ですがニュースでも時々流れますね、「韓国と領有権を争っている竹島、韓国名:独島(ドクト)ですが・・・」なんてアナウンサーの言葉・・・領有権なんて争っていませんよ、事実上韓国が完全に支配しています。韓国では独島(日本名:竹島)は当たり前、今は「対馬は韓国の領土だ!」です。

c0073288_23534353.jpg

↑少し前に話題になったこの写真。帽子まで交換してイラクで記念撮影・・・そして韓国兵に騙された自衛隊員(ちなみにこれ、合成じゃないよ)。プラカードの文字「独島は大韓民国領です。」と書いてあります。この写真に対して日本政府はちゃんと抗議したのかわかりません、一般の日本人がハングルを読めないのを逆手に取ってやったんでしょ。


c0073288_06189.jpg
c0073288_062362.jpg

↑これは僕が実際に韓国の釜山に行った時に撮影しました。観光客に見せるためわざわざ日本語で書いてくれています。ちなみに面白いのが二枚目の写真、垂れ幕の下にちゃっかり定礎(ていそ)石があるんです、韓国人はこの意味知ってるのかな?


 ヨン様やらジウ姫やら、最近ではチャングム?よくわかりませんけど韓流韓流って煽るのもいいのですが最低限、両国で何が問題になっているくらいは理解していないと本当の意味での友好なんて無理です。
[PR]
 次回3月のライブの打ち合わせで久々に相方に会いました。一時間のステージなので持っているレパートリーのほとんどを弾きます、今回は僕の独奏も2~3曲弾く予定なので気合を入れて行きます。日曜日に練習なのですが、今週は仕事で残業や遠出もあったり、明日は名古屋でレッスン、土曜日は丸一日用事がありましてなかなか腰を据えて練習ができない状態です。早朝練習を習慣づけたいのですが寒さと眠気で身体が始動するまで30分くらいかかります・・・この30分をもっと有効利用しないともったいないなぁ。
 ライブが終わったら6月のコンサートに向けて新しい曲も練習していきたいと思います。
[PR]
 今日はバレンタインデー!ということで、久しぶりにブログを書きます。けっこう書きたい話題はあったんです、おめでたい話題で「紀子様御懐妊」、時事的なことでは「建国記念日に名越先生の講演会」「トリノ冬季オリンピック開幕」などなどありましたが、忙しくて筆不精になっていました。
 バレンタインデーということで、僕もまぁ年頃だし~ちらほらと女友達も現存しますので少しはチョコレートを貰えるのかなって期待していましたが、実際にもらったのは宅配で届けられた馬油(ばーゆ)のみでした・・・。昼休みに韓国の友人から連絡があったのですが「そういえば今日はバレンタインだよね、忘れてたよ、何か送ります」と。すっごい久しぶりですが中国の友人からも連絡があったんです、二ヶ月ぶりくらいですが電話で会話しました、お互いバレンタインには一切触れなかったですけどね。

 明日は朝から仕事で静岡に行きます。
[PR]
 コンサートやコンクールがあるといろいろと目標立てて曲を仕上げますが、曲がだいたい弾けるようになると通し(曲の最初から最後までノンストップで弾く)で弾いて練習をします。ちらしの裏でも何でもいいので紙を用意して、一曲弾く度に一画ずつ書いて「正」の字が完成するように書いていきます。
 これをコンサートなどの本番前日までずっと続けます。多く曲を弾けば良いというものではありませんがその紙を見ると「あ~、これくらい練習したんだなぁ」という証になりますのでけっこう自信に繋がります。コンクールの課題曲、自由曲もほぼ完成してきましたので明日からこれを続けていきます。

 明日は朝から仕事で東別院に行きます。我が社の社長をそこまで送るのですが車の中でもタバコ吸うから嫌なんだよなぁ・・・吸わない人間にとってあれは拷問ですよ、まったく。
[PR]
友人からどうしてもブログに自分のことを本名で載せろ!載せろ!と言われ続けていました。苗字を出すだけで絶対に誰か特定できるので、それは止めます。昨日金曜の夜、もてない男二人で飲みに行ったのでその時の一番hotな話題を書きますね。

●女性と知り合ったのはお金を支払って好みの女の子(自称素人)と話しができるデートクラブ、で教えてもらったのはメールアドレスのみ、そのアドレスを見せてもらったけどあきらかにデートクラブ用アドレス。
●その後メール交換以外にはプライベートで数回の食事のみ。女性が旅行から帰国後「ただいま」のメールが最後、それから一切の連絡が無い。
●こちらから毎日のようにメールをしても返事は無い、しばらくしてついに相手がアドレスを削除した。

 友人は未だに諦め切れずに悩んでいるようです・・・相手から物を強請(ねだ)られたことも無かったし、とても綺麗な女性なので尚更未練が残っているのでしょう。突然不通になるのは彼女の身に何かあったに違い無いと思い、新聞の死亡記事を探しているのだと(彼女の本名は知らない)。もう一方で「彼女はわざとメールを送らないで俺のことを試しているんだ、ここでメールを止めたら俺の気持ちが伝わらない」と一日数通のメールを一ヶ月近く送り続けていた。

 そこまで前向きに考える漢(おとこ)も珍しいのでは無いだろうか。今まで彼の話を聞いた誰もが無理!と言ったでしょうさ。でも否定するのは簡単、僕はむしろその考え方に学ばなければいけない部分もあると思いました。人は絶望の淵に立たされても砂一粒ほどの可能性に全身全霊の期待を注ぐことができる。

 何か進展があればまた書きますね。
[PR]