<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 仕事が28日で終わりましたので連休を満喫しております。今、韓国に旅行に来ております。PC房(ピーシーバン)と言いまして、パソコンが使える場所に来ています。基本的に24時間営業で一時間1000ウォン(今のレートだと110円くらい)です。ここのPC房は設備がいい、日本語入力できるじゃん!でも我が祖国で日本語がちゃんと表示されているかな?
 韓国には友人が数人いて、ソウル、釜山、光州の友達に会う予定だったのですがいろいろな事情で一人旅になっております。あのー、そして僕は一応韓国通なのです。批判的なこともブログで書いてますが別に右翼じゃありませんので~。

 今回の旅行はのっけから運が良かった・・・台湾か韓国のどちらかのJAL便キャンセル待ちだったのですがエコノミーで空きがあったのでこの時期にしては本当に運がいい・・・で、もっと運がいいのが搭乗手続きの時「申し訳ありませんがエコノミー席が満杯になったのでビジネスクラスに代わってもらえないでしょうか?」、うぉー!ただでさえ格安チケットなのにビジネスクラスかよ!いやーー、こりゃすごい、シートが全然違う!未来の乗り物のようなシートでフルフラットにもなる、そして料理!寿司に茶そばに日本酒!もう最高・・・。
 今まで大韓航空だったのでJALは初めてです。そういえば大韓航空の機内にはどの辺を飛んでるのかわかるように空路地図が画面で出るのですがその表示に東海(韓国では日本海とは言いません・・・)、そして独島(日本名;竹島)・・・日本人に喧嘩売ってるんですよ、ったく。だいたい独島なんて小さい島をいちいち表示する必要無いのにさ。

 このPC房、今泊まってるホテルのすぐ横にあるから、明日も来ようかな。
[PR]
 クリスマスであり日曜である今日なのですが、朝っぱらから母とコメダで宗教の話をしていました。父方は日蓮宗で母方は浄土真宗なのですがじゃあ僕は?とふと考えましたが、自分には信仰心がありませんのでどこの宗教?と聞かれて父方を答えれば良いのかと困るのです。ちなみに神社には時々行くのですが・・・じゃあ神道?うーん。

 夜は友達と食事をしました。友達が行きたいお店に入ったのですが「赤から」という鍋のお店です。田んぼの真ん中にあるのですがけっこう洒落た造り、当然のことながらカップルだらけですね。とりあえず何を食べて良いのかわからないので一人1980円のセットメニューを頼んだのですが、最初に焼肉が来て、その後に鍋・・仕上げは雑炊だったのでお腹がいっぱいです。基本的に「味噌鍋」で「辛い」のスタンスの鍋で辛さを1~10まで選べるのですが、1でもけっこう汗出てきました・・・友達は2を食べたのですが汗拭いてました。昼間にランチでもやってるのかなぁ?(←後でホームページ見たらやってないみたい)会社から近いのでたまに行きたいと思います、辛さ1は甘辛くておいしかったです。

赤から
http://www.kora.co.jp/group/akakara/#pagetop
[PR]
 昨晩、安達君と映画を観にいきました。もちろん大和ね。内容についていろいろと書きたいのですが、ブログ見てくれてる友達とまだ行く予定あるのでそれが終わり次第内容を書こうかな。
 最近映画ばかり観にいってますが、MOVIX三好の会員カードを無くしちゃったよ。会員に入っているとインターネットで席を予約してクレジットカードで購入、映画開始前に劇場のATMでチケットを受け取るんです。その時にカードを取り忘れたのだと思うのだけど、店員さんに聞いても届けは無いと言われました。ちくしょー、誰か僕のポイント使ってるな・・・(ポイント貯まると無料券もらえるんです)っていうか僕の名前や住所とかだいじょうぶなのだろうか?最近は変なのがいるからなぁ・・・なんかパスワードとか解読されそうで怖い。入会した時に名前や住所、生年月日なんかも書きましたので。
 あ、そうそう銀行や郵便局のATMもできれば支店まで出向いた方がいいですね。デパートやどっかの駐車場にあるようなATMなんて簡単にカメラを仕掛けられますので使わない方がいいですよ、ほんとに。

 うちの父母も男たちの大和観たんだよね、そして父さんが大和のプラモデル作るらしい。で、今度は夫婦でキングコングを観にいくみたい・・・僕も一緒に行こうかな・・キングコングかぁ、SAYURIとかもいいかもね。
[PR]
~以下引用~

韓国の公共放送であるKBS(韓国放送公社)が、日本の放送事業に参入することが17日、明らかになった。

 KBSは、韓(ハン)流ブームの火付け役となった韓国ドラマ「冬のソナタ」を制作したことで知られる。KBS側によると、2006年春をめどに、CS(通信衛星)放送のスカイパーフェクト・コミュニケーションズ(スカパー)に「KBSチャンネル」を開設する方向で、スカパーと調整している。

 KBSはすでに日本法人の「KBSジャパン」(東京都港区)を設立し、総務省に、CS放送を行うために必要な放送事業者としての認定を申請している。KBSでは、日本人向けにドラマのほか、ニュースやドキュメンタリー、教養番組などを幅広く扱う予定。KBSジャパンでは「ドラマだけでなく、ありのままの韓国を伝えたい。自らの文化を伝え、日本との良い関係を作りたい」としている。

 CSには韓国系チャンネルのほか、欧米や中国などの専門チャンネルがすでにあるが、韓国系チャンネルは、ドラマなどの番組をKBSなどから仕入れて放送している。

(2005年12月17日14時33分 読売新聞

~引用終了~


 KBSとは簡単に言うと日本で言うNHKみたいなものです。韓国に行くとホテルで必ずKBSを観ています、現在の韓国を手っ取り早く知るには一番です。僕が訪韓した時にちょうど竹島をめぐる領土問題で日韓がもめてまして、連日のように日本批判の番組が放送されていました。内容なんて言葉なんてわからなくても理解できますよ、小泉総理が泣いて謝る人形劇とか反日デモの中継などなど。それと冬ソナ?お隣の国にはそれらとは比べ物にならないくらい大人気だったドラマや映画があるんですよ、天皇陛下を狙撃するのとか北朝鮮と組んで日本に核ミサイル打ち込むやつとか。
「ありのままの韓国を伝えたい」かぁ・・・韓国の現状をそのまま伝えちゃったらえらいことになるよ、日本と良い関係を作るのならありのまま流しちゃだめだぁ~。ああ・・でもお互いを知ること、それが友好の第一歩だと思います。相手が何を考え、どのように思い、そして行動しているのか、それを知ることは大事ですよね。
[PR]
 今回は伴奏での出演でしたが、何とか無事に終わりました。一回、コードチェンジを間違えた・・・それが本当に悔いが残ります。今までの演奏ではかなり良かったかな、練習の段階でいまいち仕上がりが悪かったのですが今日の演奏は練習よりも良かったと思います。今回、このコンサートの幹事でしたのでプログラムやちらしの作成、当日の会場の準備、イスや譜面台を運んだりしましたのでコンサートの始まりから終わりまでの段取りをある程度知る事ができました。それに他の出演者の演奏もモニターで聴けましたし、いろいろと勉強になりました。
 今年のコンサートはこれで終了、また来年に向けてギターの練習をします。夏にあるコンクールでの上位入賞を第一の目標として年間の練習の計画を立てます。それと今、コンクールの曲とは別にショパンのノクターンをやってるので近いうちにコンサートで演奏できたらと思っています。

 ああ、それと今年度一番楽しみの映画「男たちの大和」。早速観ましたのでまたブログで書きますね。
[PR]
 日曜日に金山まで行ってきました、間違えて前日も行きましたが試験会場の下見という事で。4級と3級を受験しました。やっぱり専用テキストで勉強しないと難しい・・・4級はほぼ満点だと思いますが3級は落ちたかな、試験終了後に正答を配ったのですぐに答え合わせをしましたが、惜しくも合格ラインに届かずでした。歴検協会認定のテキストが出版されているのですが、本屋でパラパラめくって内容読んだけどなんか胡散臭いんです、特に近現代が。案の定試験問題もそんな感じでした、近現代が一番得意なんだけど笑いそうになるくらい自虐的な問題ですこと。でもまぁ今回いい勉強になりました、問題の傾向を掴むこともできたし全体的に幅広い知識が無いと点数が取れないことがわかりました。遺跡とか仏像とか建築物とか絵画とかそこらへんがすごく苦手ですわ。それと縄文時代って一部の地域ではすでに稲作が始まってるはずなのに・・・うーん、納得いかないなぁ。まぁこんな問題もありました。
 早速、大学受験レベルのテキストと参考書を買ってきました。高校の日本史の教科書って物凄くつまらなそうに書いてあります、あれじゃ勉強する気にならないよ。今はこうしてネットもありますので細かいことはすべてネットで調べて印刷してファイルにして資料を作ります。次回は3級と2級を受験します、試験日は7月ですが早めに過去問もやらないとね。
[PR]
 本日、歴史能力検定試験当日なので会場のある金山まで行きました・・・そして真実に直面しました、試験日は明日でした。会場である専門学校に入るまで気がつかなかった、中で教員らしき人に尋ねたら明日だと言われました。

 金山からとんぼ返りした後、あまりにも自分が情けなくなりました。
[PR]
 日曜日にサンアートでのコンサートが終了しました。今回は何といっても、指を痛めてしばらく演奏を休んでいた僕の師匠が最後にソロを弾かれたのが良かったです。先生の演奏を聴いたら自分の未熟さを痛感しました。
 伴奏はまだまだ未熟な部分が多いので、次回コンサートまでの残り期間で練りたいと思っています。歯切れの良いカッティングと粒のそろったアルペジオ、基本中の基本なのですがコードチェンジが厄介だと乱れやすいのでまずはゆっくり確実に練習します。独奏は新曲と前にも弾いた曲の2曲を演奏しましたが爪の雑音が入ったり思うように弾けずに残念、もっともっとのびのび自分の音楽を楽しめるように練習の段階で意識を変えなければと。

 僕の今後の予定ですが来夏のコンクールの課題曲がすでに発表されているので12/18の音楽家協会のコンサートが終わったらすぐにコンクールに向けての練習を再開します。次回のコンクールでは上位入賞を目指します、できれば春までには課題曲、自由曲ともに完璧な状態に持って行けるようにがんばります。
[PR]
 コンサート前日です。弦を交換していましたら、ブリッジ側の弦を結ぶ部分の白蝶貝がぽろっと取れました。たぶんにかわで接着しているのですが気温や湿度の変化で取れたようです、自分で付けれそうなのですが失敗したら怖いのでコンサートなどで大阪に行った時に製作者の野崎先生に修理をお願いしたいと思っています。突然のことでかなりびっくりしましたが、すぐに眠っていたセカンドギターを起こしました。弦交換が完了して弾きましたがメインギターより二周りくらいボディが小さいです、まぁ弾き心地は違うのですがすぐに慣れると思います。
 一日前なので練習時間も限られますが、指の動きを確かめるようなゆっくりの速度で行います。今日は0時までには寝ようかな。

そうそう、前回のキムチの話を友達が読んで教えてくれたのですが僕が食べてるのは本場じゃなくて韓国人が韓国の白菜を使って日本で作るキムチでした。友達から韓国産は止めろと言われたのでいろいろ調べてみましたら、まず韓国で寄生虫が発見された業者で日本に輸出しているところはありました、でも日本で売られている製品を見ても輸出元の韓国企業名まではわからないそうです。
[PR]