<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 あいかわらず暇な時と忙しい時の差が激しい職場です。連日、ひっきりなしに書類作成業務が続きましたが、本日30分の暇な時間がありました。
 最近はほとんど事務所勤務なので暇な時間があれば歴史の勉強をしようとテキストを持ち歩いています。12月に歴史能力検定を受検することになりましたので、そのために中高校生らが使う歴史のテキストを買ってきて暇な時間に家でちょこちょこやっています。意味はわからないけど語句だけは覚えてるという歴史用語がたくさんありますね、「徳政令」「御成敗式目」「承久の乱」「参勤交代」・・・などなど、職場の同僚も「意味はわからないけど、言葉だけ知ってる!」と面白がっていました。
 平安~鎌倉幕府くらいってけっこう掴み所が無くて難しいです。日本がやっと国家として機能し始めた時代、中国大陸や朝鮮半島の事情も目まぐるしく変わりますので事柄の前後関係や皇族同士の争い、武士の出現などなどやっかいです。
[PR]
 先週は仕事も忙しく、風邪も引いて大変でした。夜もきちっと寝ていたのにどうして風邪を引いたのかなって考えてみたら、会社で一人だけ風邪引きさんがいました・・・たぶんうつされたんだと思います。土日は仕事でばたばたしていたのでギターも弾けませんでした、今日からがんばりますね。

 今日、ニュースを見ていましたら心の痛む事件が起こりました。

-以下引用-

祖父操縦のラジコンヘリ 5歳女児を直撃、死亡

 二十三日午後四時ごろ、栃木県佐野市田沼町のガソリンスタンド「マルセイ興産組合給油所」敷地内で、近くに住む運転手、深谷光頼さん(54)の操縦していた無線操縦ヘリコプター(全長約一・二メートル、重さ約四キロ)が墜落。近くで見ていた同居の孫、早川実優ちゃん(5つ)の頭にローターが当たった。実優ちゃんは搬送先の病院で約二時間半後に死亡した。脳挫滅による失血死だった。佐野署は過失致死の疑いで深谷さんから事情を聴いている。
 調べでは、深谷さんは、実優ちゃんから約五十メートル離れた場所で操縦機器を使ってヘリを飛ばし始めたが、二、三分後に突然、制御不能となり墜落したという。現場には、深谷さんと実優ちゃんのほかに、実優ちゃんの母親や妹ら家族四人がいた。
 無線ヘリの操縦に資格は必要なく、深谷さんの操縦歴は約四年だという。
(産経新聞) - 10月24日2時57分更新

-引用終わり-

 おじいさんも孫の喜ぶ姿を見たくラジコンを飛ばしたのでしょう、家族団欒の時が一瞬にして惨事へとその光景が目に浮かびます。警察は事情聴取をしているのですが孫を失ったショックで会話ができる状態ではないとのこと、そして今だにラジコンヘリが制御不能になった原因もわからないそうです。
 おじいさんもまさか操縦不能になるとは思ってもいなかったと思いますが、ラジコンヘリを操縦される方には二度とこのような事件が起こらないためにも、細心の注意を払っていただきたいものです。
 おじいさん、ご家族のご心境、察し余り言葉も御座いません。
 実優ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
[PR]
 久しぶりにCD屋にふらっと足を運んだら、なんと懐かしいあの「t.A.T.u.(タトゥー)」のアルバムがありました。ロシア版コギャル(古い・・・)ということでお騒がせキャラで売っていたものの、そのあまりにも無礼な行動(加担した日本のテレビ局に問題あり)にさすがの日本人もあきれ果てたというロシアの伝説の二人組みです。前にネットで見た情報で日本人への謝罪の気持ちを歌にしたいということでしたがこのアルバムに入ってました、曲名「GOMENASAI(ゴメナサイ)」です。ンが無いのは愛嬌でしょうか、二人組みのどちらかが出産したということですが今ではすっかり潮らしくなってしまったのでしょうか。インターネットを見ていましたら、タトゥー語録というものを見つけましたのでご紹介します。ああ、そういえばイギリスの雑誌の記事は僕も見たことあるような。

【タトゥー語録】
タトゥーがデンマークのラジオ局のインタビューで日本での騒動について訊ねられて
「日本は物ばかりが進化していて人間は成長が止まってるのよ。」
「うん。ステレオタイプの人間が多いのは確かね。」
「番組の途中で帰ったくらいで騒いでるのよ。笑っちゃうでしょ?」
「プライベートで日本へ行きたいか?答えはNO!よ。」
「日本人は不細工ばかり(ぷぷぷ・・・)」とコメントしてましたね。この話はかなり話題になりました。

ロシアのラジオ局
「日本はどうでしたか?」
「街にはゴミが沢山落ちてて汚かったわ」
「日本人はなんか動物っぽくて嫌ね」
「全員同じメガネを掛けて、同じファッションでダサい。それに臭いから好きじゃないわ」

イギリスの雑誌
日本の印象について
「先進国と思って期待していったらがっかりね、街に歩く人は全員無表情で
気持ち悪い」
「日本人って歯並び悪いし背も小さいし、かっこいい人が全然いないわ 
環境(空気)が悪いせいかしら 笑」

アメリカのラジオ
日本にこないだ行きましたね
「行きたくて行ったんじゃないわよ 」
「騒動って言うけど、あんな下手糞な子供じみた歌番組出れないわ」
「私たちは一流よ!日本人の2流3流の素人歌手と一緒にされるのが間違いよ」
[PR]
 お風呂上りに冷酒を飲みながら久しぶりにネットを見ています。本日、韓国から帰国しました。荷物も着替えとおみやげくらいで小さめの旅行カバンで行きました、飛行機で片道役一時間半です。毎回韓国に行くと必ず一箇所は古い寺院に行きます。日本の仏教とは様式が異なりますのでいろいろと違和感がありますがこれがけっこう目新しくて楽しいです、ただ日本語の説明が書いていないので前もって予習が必要です。韓国と言えば、「儒教」を連想する方が多いと思いますが、(一般的に)韓国の儒教は「教え」であって宗教とは異なります。戦後、アメリカの影響でしょうが韓国人の半分くらいもしくはそれ以上の方々はキリスト教です、ですので町の至る所に教会があります。今回は「通度寺(トンドサ)」と言うお寺に行きました、釈迦の骨が納められているという韓国では指折りの寺院です。
[PR]
 仕事が定時に終わったのですが帰宅後すぐに名古屋まで行ってレッスン、そしてまた帰宅後に車で名古屋までアルバイトでした。明日から韓国に行きますのでバイトの途中に三好ジャスコにて、友人へのおみやげを買いました。

 本日のレッスンでは6/8拍子のリズムの取り方の勉強をしましたが、へぼへぼでして自分のリズム感の無さを痛感しております。韓国に行く前に大きな課題ができました・・・と、こんな時のために僕の唯一の楽しみである飲み代を削ってまで購入した「ヤマハ・サイレントギター」があります。指板幅が現在コンサートで使っているギターとほぼ同じでして違和感無く使えています、作りもとても丁寧でイヤホンから聞こえる音色も心地良いです。いつもの事ながら、韓国では夜はぶらぶらして温泉入ってお酒飲んで寝て、そしてだいたい昼頃に起きますのでホテルにいる時間を利用してギターを弾きたいと思っています。韓国と日本では電圧が違いますが、ちゃんと電池が使えるようになっています。

 ああ、もうこんな時間ですので、荷物の準備をします。
[PR]