<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 いつものように風呂上りにネットを楽しんでいたら、日露戦争の素晴らしいフラッシュ作品に遭遇することができましたので、ご紹介します。
 歴史物の作品は何度か見たことがあるのですが、こちらの世界地図の手法は大変わかりやすいです、そして音楽の使い方は絶品ですね。20分間ノンストップでざーっと流して見たのですが、一時停止などの機能もあるようなので今度は文字を中心にじっくり見ます。たんたんと進む中、やはり目が行くのは日露双方の死者の数です。

 
「日露戦争」
http://www.teiteitah.net/nichiro.html
[PR]
 日曜日にコンクールがありました。結果は残念ながら決勝に進むことはできず本選敗退でした。計2曲を演奏したのですが、最初の曲はどうしても緊張でのびのび弾く事ができず硬くなってしまいました、2曲目はテンポは良かったのですがスラーと付点音符でミスがありました。
 
 コンクール終了後、審査員の方々からそれぞれ評をもらいました。まず僕の演奏姿勢を注意された方が3名いました、これはやはり自分でも理解できることでどうしても演奏に没頭すると姿勢が前かがみになってしまいます。後は、和音の明瞭さなどを指摘されました。そして褒めていただける点なども書いていただきました。

 来年度の課題曲も発表されたので早速譜面も入手しました。今回、コンクールに先生も足を運んでいただいたのですが良い結果を出せず残念です。次回は決勝出場を目指してがんばりたいと思います。
[PR]
 早めに空港に出向いたのですが、台風の影響はほとんどありませんでした。フライトも定時でしたので安心しました。そういえば中部国際空港は24時間営業なので欠航が出ることはあまり無いそうです、国際便は台風が通過するまでフライトを遅らせるみたいです。前の名古屋空港は夜中にフライトができないので欠航が多くあったみたいです。
[PR]
 まだ咳が少し出ますが、体調が回復してきました。コンクール前だと言うのに夜はいつも以上にぐっすり寝ています・・・今日も仕事から帰宅後、2時間くらい寝ていました。今の時間は僕のプライベートな時間です、お風呂から上がりビールを飲みながらネットを見るのが唯一の心の安らぎ、日課でもあります。

 明日は3時半の出社になります、空港に行く事が度々ある仕事なのでフライトスケジュールに合わせることがあります。台風が接近していますのでもしもフライトに影響がある場合、空港で泊まる可能性もあるとのこと。仕事に行く前に充分ギターの練習をしておきます。
[PR]
 週末は咳がまだ出ますので家で休んでいました、ギターの練習とごろ寝の連続です。そして一週間後のコンクールで何を着ようかと考えていました。服装に指定はありませんが今回は前回のようなスーツでは無くて少しラフな格好をしたいと思っています。とは言っても普段着のジーパンにTシャツじゃまずいので、首のところが少し開いているだけの全くボタンの無い襟のあるシャツを見つけたので早速買いました。格好はともかくギター弾きにとってはベストチョイスなシャツだと思っています。後は、コンクールまでに僕の腕が着いて来てくれればです。
[PR]
 最近、寝苦しい夜が続きます。冷房は入れないにしろ、扇風機を回しまくって寝てるのが原因か、喉が物凄く痛くなりました。すなわち風邪を引きました。コンクール前に大失敗です、体調管理は演奏家の務め・・とは誰もいいませんが夏風邪を引いて練習に響いています。今日は日本酒飲んですぐに寝ますね、明日は土曜日なのでゆっくり起きます。
[PR]
 8/15は毎年、東京の靖国神社に参拝に行きます。
今年は戦後60周年ということもあり物凄い人が多かったです、今朝のニュースだと8/15の参拝者数は過去最高の約20万5000人だそうです。そして若者、カップル、子連れの方々を多く見かけました、お国のために戦った英霊を尊ぶ気持ちは確実に次の世代にも受け継がれているのだと思います。
 今回とにかく人の多さには驚きです、参拝後には神社敷地内にある戦争歴史資料館「遊就館」を拝見するのが恒例ですが人の山で展示物をゆっくり見ることができません。大東亜戦争のブースでは提供された英霊の方々の写真が壁一面に掲示されていますのでご先祖様の写真を探していたところ、全国戦没者追悼式にご出席された天皇陛下のお言葉が同時放送で館内に流されその後に黙祷が行われました。

 いつもは拝殿参拝なので今回は昇殿に上がろうと思ったのですが諦めました。拝殿の前もずらーっと長い列で埋め尽くされ、暑さで倒れられたお年寄りも見受けられました。参拝後には元軍人の方々ともいろいろなお話ができました、僕が「亡くなられた英霊の方々を追悼する終戦記念の日だけど何だかお祭り騒ぎになっちゃいましたね」と尋ねたら軍人の方々は「なぁに、わしらの戦友はみんな靖国で会おう、子や孫はきっと靖国に会いに来てくれるからって言って死んで行ったんだ。あなたのような若い方々や孫やひ孫が大勢遊びに来てくれたって喜んどるよ。」と笑顔で答えてくださいました。
 
 何不自由なく生活をしていると、毎日がさも当然の様に感じてしまいますが僕達日本人の今日の平和と繁栄は多くの先人達の命の礎の上に築かれたものだと思っています。
c0073288_2331842.jpgc0073288_2332648.jpg
[PR]
 久々のブログ更新になります。本日、無事に足助町のイベント「たんころりん」でのコンサートが終わりました。19時~21時過ぎの間に、だいたい20分くらいのステージを計3回行いました。今回、PAを使用したのですが大変良い具合に音を出すことができました。畳張りの10畳くらいの部屋でしたのでさほど大音量を出す必要も無かったので、ギターの生音とスピーカーからの音のバランスが良かったと思います。相方との練習の都合が合わないことが多かったのですがこの一週間は平日に集中して練習することができました。ちなみに僕は今日から来週いっぱいが盆休みになります、今月末にコンクールを控えているので今度はこちらを集中して練習をしなければなりません。今頃、相方は打ち上げで楽しんでいると思います。僕は明朝、東京に行きますのですぐに帰宅しました。
 多くの方々が来られて大変緊張しましたが、とても楽しく演奏することができました。聴きに足を運んでいただいた皆様、僕達にいろいろと協力をしてくださいました足助の方々に深くお礼を申し上げます。
[PR]
7/31、おいでん祭り最終日に豊田市音楽家協会のサマーコンサートがありました。僕は演奏順が一番最初だったせいかとてもとても緊張してしまいました、曲が難しかったこともあったのですが指が思うように動かず大変でした。コンクールまで日にちも少ないのですが焦らず初心に返り自分を見つめ直して練習を再開します。緊張するとどうしても手に力が入ってしまうので難儀してます、脱力奏法を早く身につけなければ。
 コンクールの前に足助のイベント「たんころりん」での演奏も決定しました。相方との練習も再開しますのでこちらも気合を入れてがんばりたいと思います。再び足助の情緒溢れる町並みの中で演奏できることを大変うれしく感じます。
[PR]