サツキとメイの家

 先週、愛知県に来た友人を案内していたのですが、万博記念公園のメインと言ってもいいくらい有名な「サツキとメイの家」、なんと当日観覧で見ることができました。僕はてっきり往復はがきで前もって予約をしないと見れないものだと思っていましたが、こんなシステムがあるとは知らなかった!偶然にも見ることができて感激です。
 「となりのトトロ」この映画、日本人なら1度は見たことがあるんじゃないでしょうか。もう20年前の映画なんですね、今だに世界中で人気のある作品なのです。映画と見比べてみるとわかるのですが、本当に隅々まで再現されています。屋内では撮影は禁止なのですが、引き出しや押入れの中の物まで触ることもできます。
 愛知県近辺に住んでいる方々は、ぜひ1度行かれることをお勧めします。入場料は500円、観覧時間は30分と少々短いですが、とても楽しかったです。秋になると室内の様子が変わり、秋仕立てになるとのこと。また行こうかな~

建物全体はこんな感じ。
c0073288_0191991.jpg


表札です、そういえば草壁さんでしたね。
c0073288_020232.jpg


お父さんの書斎です。お父さんは考古学者でした。
c0073288_0203589.jpg


庭には井戸もあります。ちゃんと水が出ます。
c0073288_0211240.jpg


これ、劇中ではメイが覗いていた底抜けバケツです。
c0073288_0215889.jpg


もう少し写真があるので、近いうちにHPにupしますね。
[PR]
by b0024 | 2008-09-17 23:58