なめんなよ、学研とタカラトミー。

~引用開始~

 学習教材大手「学研」の子会社「学研トイズ」(東京都大田区)は10日、
中国で生産した音声ガイド機能付き地球儀「スマートグローブ」の販売中止を
発表した。
 地球儀上の台湾を「台湾島」と表記し、音声では「中華人民共和国」と紹介
していることや、樺太の南半分と千島列島をロシア連邦に区分したことに、
顧客から苦情が相次いだため。
 同社によると、この商品は、付属のペン型部品で地球儀の表面に触れると、
国名や首都などが読み上げられる。昨年8月から販売を開始し、初回生産分
の1万個は完売した。同社は「中国政府の指示により」表現を変更したとする
断り書きを商品に同封。しかし、同社は販売中止の公表にあたって「直接の
指示は受けていなかった」と説明した。

 また「タカラトミー」(東京都葛飾区)も同日、同じ機能を持った地球儀
「トーキンググローブ」の販売中止を発表した。「中国の工場で生産して
いたため、『台湾島』と表記していたが、日本国内向けとしては配慮を欠いた」
と説明している。

(読売新聞)(1月11日1時47分)

~引用終了~

 久しぶりに腹が立ったわ。なんなんだよ「台湾島」って。樺太や千島列島の扱いも完全に中国の意図通りじゃないか。あんたらの教材使って、日本の子供達は学習するんだぞ。中国の圧力に屈して日本の子供達に嘘を教える気だったのか?あんたらには教材作ってる誇りも無いのか?
 かつて小生も幼き時、学研の「科学」と「学習」を毎月とても楽しみにしてたのに、ああ本当に残念だ。一生あんたらの商品は買わないからね。
[PR]