8月15日、靖国神社参拝

 早朝に小泉総理が参拝したと新幹線内の電光掲示ニュースで見ました。僕は正午に参拝したのですがとにかくすごい数の人でした、その後の報道では8/15には約25万人の方々が参拝に訪れたようです。僕は前にも書きましたが小泉首相のように「心ならずも戦って戦死した方々に」「不戦の誓い」などの理由で参拝していません。今ある平和を築き上げたすべての先人達への感謝、自分が偶然にも日本人として生まれたことの誇りと責任、再び国難に陥った時に自分だったら何ができるのか、そういう思いで参拝しています。国内外、いろいろと騒がれている「靖国神社」ですが今こそ日本人が冷静に過去見つめなおし、未来を創造しなければないと思います。僕自身、まだまだ勉強不足で今回の靖国参拝でもいろいろな人からお話を聞く機会があり、大変勉強になりました。ブログでも少しずつ書いていこうかな。
c0073288_8293559.jpg

[PR]