5/2に行ってきました!「男たちの大和」ロケセット一般公開終了

~新聞記事、引用開始~

尾道市向島町の日立造船向島西工場に造られた東映映画「男たちの大和/YAMATO」ロケセットの一般公開が七日、終了した。二〇〇五年七月の公開以降、予想を大幅に超える人気が続き、最終日に入場総数が百万人を突破した。
百万人目は家族四人で訪れた尾道市の作業療法士田坂さん(32)。甲板上でロケセット公開推進委員会(市など六団体で構成)の川崎育造委員長から認定証や旅行券を贈られた。田坂さんは「地元にあるロケセットなので一度は訪れておきたかった。最高のゴールデンウイークになった」と喜んでいた。
この日は、尾道市と愛媛県今治市を結ぶ瀬戸内しまなみ海道が四月末に全線開通した相乗効果もあり、一万四千二人が来場した。公開が午後六時で終わった後、推進委員会のメンバーらが甲板上で期間中の無事故に感謝し、セット解体作業の安全を祈った。
一般公開の入場数は、昨年十月には目標の二十五万人をクリア。推進委員会は当初、三月末までとしていた公開期間を延長していた。

~終了~

 5/2に行ってきましたよ!この日は午前中は広島市の原爆ドームと平和記念公園を見学し、電車で一時間半くらいかかって午後3時過ぎくらいから尾道市の大和ロケセットに行きました。人もそれほど多くなくスムーズに見学することができました。いや~すごい・・・世界最強最大と謳われた戦艦だけあってその迫力に圧倒。前日の5/1は呉市の大和ミュージアムに行きましたので戦艦大和のことはまた後日詳しく書きますね。セットは予定通りに取り壊されるようですね、残念です、大和ミュージアムに移転して欲しかったなぁ。
↓まずは艦首で記念撮影です。
c0073288_11193620.jpg

↓攻撃の要、大和の主砲(3連装45口径46cm砲)!
c0073288_214815.jpg

↓大和の特徴でもある対空武装の数々。
c0073288_2105989.jpg

↓映画をご覧になった方々にはお馴染みの25mm3連装機銃。最後の出撃時の大和には計52基搭載されていましたがこれで飛んでくる飛行機を落とすのは容易じゃないでしょう。
c0073288_2202050.jpg

[PR]