夫婦。

 ゴールデンウィークも本日で最後です。明日から仕事、朝からミーティングなので何か議題を考えなければならないのですが・・・うーん、まぁ会社が連休後も続いてくれてるだけでも有り難い。みんなで意見をバンバン言って何とか軌道に乗せることができればいいのだけどね。でも社長があまり社員に聞く耳持つ人じゃないからなぁ~。

 本日22時から「スタ★メン」って番組を見ました。日本の少子化を取り上げたテーマでしたが、今までの僕では考えられなくらい感動をしました。子供に囲まれ団欒している家族を見て、すごく幸せそうに見えたのです。よくテレビで二時間くらいの枠であるでしょ、「~さん家の大家族スペシャル」って10数人くらいの家族のドキュメンタリーです。細かくは書きませんが番組を見る度に「一人っ子で良かった~」と思いました。あの系統の番組は面白くないどころか構成を無理に作りすぎて押し付けがましい、それに確実に日本を少子化に導いた責任があると思いますよ。
 今日の放送で紹介された家庭は本当に幸せそうだった。ご主人が仕事から帰ってくると子供達が玄関に詰め掛ける、仕事を終えてお疲れだろうけど子供はそんなことはお構いなしでして。家族みんなが顔を合わる一時、そんな様子がとても幸せそうに見えた。奥さんは子供が寝た後にコンビニでバイト、夫婦ともに家庭のために働いているという印象。
 もう一方は、年収もはるかに前者の家庭より多いのだが結婚する前から子供は作らないと決めている夫婦、二月に一度の海外旅行、お互い縛られたくないし経済的に負担になるようなら子供は作らないと。今までの僕はどっちかと言うとこっちの家庭を理想に思い、共感していました。親と一緒に生活し、好きなギターを弾いて、旅行して、今そんな生活をしていますのでね。

 もちろん二つの家庭を比べて、どっちが良い悪いってことでは無いしそれぞれの家庭や家族についての考え方は自由だと思います。
 ただ一つ言えることは現在の僕には選択権が無いということ。そしてそれを打破する解決方法は経済力のある女性と結婚するということかな~・・・もちろん冗談ですよ!僕が幸せになるのと引き換えに一人の女性が確実に不幸になりますので。
[PR]