テレビ朝日系情報番組「ワイドスクランブル」を見ました。

 今日は祝日で仕事が休みでした。昼にカレーを食べながらTVをつけましたら、ちょうどテレ朝のお昼番組「ワイドスクランブル」で在日朝鮮人の特集だったのでそのまま見てました。
朝鮮半島特集ではおなじみの山本晋也(以下監督)のコーナーで在日三世(帰化済み)で元プロレスラー前田日明(まえだ あきら)さんのインタビューでした。以前WOWOWで前田さんの試合をよく見てました、今日久しぶりに見ましたら葉巻くわえて貫禄ありましたね。「在日コリアンの叫び」というテレ朝らしいコーナーでしたが面白かった部分を紹介します。

前田:「好きな女の子の家にあいさつに行った時、うちにはそういう者はいらないと言われたので、家をぶち壊して帰ってきました」←単なる素行不良でしょう、そりゃいらないって言われるわ。

前田:「(自分のおばあさんが)優秀な人を見たらみんな在日だと、カールルイスも在日だと言っていた。」「山本晋也監督も在日だって噂がありますよ。」

 そういえば韓国人(在日じゃなくて)の友人が「北野武は在日なんだよね」って言っていたのを思い出します。韓国では才能があり世界で有名になった日本人を在日と決め付ける風潮があるようです、そして堂々と新聞でもテレビでも放送するくらい。有名なのはサッカーの中田英寿選手は在日三世だと記事を載せた新聞社が中田選手本人からの抗議で「ただの噂でした」と訂正文を掲載しました。日本人でも韓国人でも様々な分野で活躍している人はいるでしょう、そしてその功績はまず第一に本人の努力だと思いますけどね。血縁とか民族性とかあんまり関係無いでしょ。
 僕の知っている有名人だと「力道山」」「大山倍達」が筆頭かな。テレ朝の主旨「在日=差別」これに一貫していますが、在日の友人が周りにいれば分かる事ですがこれは「逆差別」です。監督が何度も何度も「~では差別や偏見で大変だったでしょう?」と聞いていたので前田さんがぶち切れるんじゃないかと冷や冷やして見てましたが、上手にかわしていました。最後の前田さんの「監督が在日と噂」のくだりは皮肉にも聞こえましたが。
(ちなみに監督は優秀だからとかじゃなくて一連の偏った取材や発言等々で「在日認定」されているのです。)
[PR]