帰国しました。

 お風呂上りに冷酒を飲みながら久しぶりにネットを見ています。本日、韓国から帰国しました。荷物も着替えとおみやげくらいで小さめの旅行カバンで行きました、飛行機で片道役一時間半です。毎回韓国に行くと必ず一箇所は古い寺院に行きます。日本の仏教とは様式が異なりますのでいろいろと違和感がありますがこれがけっこう目新しくて楽しいです、ただ日本語の説明が書いていないので前もって予習が必要です。韓国と言えば、「儒教」を連想する方が多いと思いますが、(一般的に)韓国の儒教は「教え」であって宗教とは異なります。戦後、アメリカの影響でしょうが韓国人の半分くらいもしくはそれ以上の方々はキリスト教です、ですので町の至る所に教会があります。今回は「通度寺(トンドサ)」と言うお寺に行きました、釈迦の骨が納められているという韓国では指折りの寺院です。
[PR]