<訃報>シルヴィアさん52歳=歌手「別れても好きな人」

~引用開始~

毎日新聞 11月29日(月)2時30分配信

 「ロス・インディオス&シルヴィア」の女性ボーカリストとして「別れても好きな人」を歌ったシルヴィア(本名・松田理恵子=まつだ・りえこ)さんが28日、東京都港区の病院で肺がんのため死去した。52歳。葬儀は近親者で行う。後日、お別れの会を開く予定。喪主は長男中山貴大(なかやま・きだい)さん。

 大阪府出身。1979年、大阪のクラブで歌っているところをスカウトされ、ロス・インディオスの初代女性ボーカリストとして参加。同年リリースのデビュー曲「別れても好きな人」がミリオンセールスを記録。80年の日本レコード大賞ロング・セラー賞を受賞したほか、同年から、4年連続でNHK紅白歌合戦に出場した。また82年には菅原洋一さんとデュエットした「アマン」も人気を集めた。83年からはソロ歌手として活動していたが、昨年肺がんを患っていることが判明し、闘病中だった。

~引用終了~

 一ヶ月くらい前だと思いますが、シルビアさんがこん睡状態に陥りICUに入ったという報道を見ました。
「別れても好きな人」はデュエット曲の定番でしたよね、私もカラオケで何度も歌ったことがあります。半年くらい前ですが、中国語の練習のために、この曲の歌詞を翻訳したことがあります。その時、私がなぜこの曲を選んだのかわかりませんが、小さい時から印象深く心に残っていたのだと思います。
 謹んでシルビアさんの御冥福をお祈り申し上げます。


別れた人に会った。 [碰見了已經分手的情人。]
別れた渋谷で会った。 [在當時分手的渋谷碰見了。]
別れた時とおんなじ、雨の夜だった。 [跟分手時一樣下著雨的夜晚裡。]
傘もささずに原宿、思い出語って赤坂。 [在原宿不撐傘,在赤坂回憶往事。]
恋人同士にかえって、グラスかたむけた。 [好像當初還是情侶的日子,喝了酒。]

やっぱり忘れられない。 [仍然不能忘了。]
変わらぬ優しい言葉で、私をつつんでしまう。 [用不變的溫柔言詞把我包圍。]
だめよ弱いから。 [不行啊,因為我抵制不住。]

別れても好きな人。[雖然分手了,但仍然愛著的人。]
別れても好きな人。[雖然分手了,但仍然愛著的人。]



[PR]