熊出没注意

~引用開始~

気弱なツキノワグマ、国道に飛び出て乗用車に衝突

愛知県豊田市は26日、同市小原地区の大ヶ蔵連(おおがぞれ)町でツキノワグマが走行中の乗用車とぶつかったと発表した。けが人はなかった。

 市環境政策課によると「比較的、臆病なツキノワグマが車とぶつかるのは珍しい」という。

 市によると、市外の男性が25日午前10時過ぎ、同町の国道419号で乗用車を運転中、道路右側から体長約1メートルのクマが飛び出し、車体右側にぶつかった。バンパーと運転席側ドアに傷がついた。

 クマはそのまま逃げ、男性の通報を受けた市が車体に付いていた黒い毛を調べたところ、ツキノワグマとわかった。

 市内では今月6日にも、今回の現場から約550メートル離れたところでクマの目撃情報があった。
(2009年5月27日00時33分 読売新聞)

~引用終了~

 これ、豊田市じゃん!小原地区って言えば私の家から車で2、30分のところです。へぇ~地元にツキノワグマがいるとは知らなかった。うち大学の敷地内では猿が出現するらしいけど熊もいたらいいなぁ。熊がいきなりテラスを突き破って学食に乱入したら大パニックになるんだろうなぁ~。オラ、ワクワクしてきたぞ!
[PR]